「[[Open棟梁 wiki>https://opentouryo.osscons.jp]]」は、「[[Open棟梁Project>https://github.com/OpenTouryoProject/]]」,「[[OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会>https://www.osscons.jp/dotNetDevelopmentInfrastructure/]]」によって運営されています。

-[[戻る>リリース情報]]

* 目次 [#p66bedde]
#contents

*概要 [#afd235a1]
OpenTouryoProjectにおけるReleaseまでの流れ。

*[[OpenTouryoリポジトリ>Github上の成果物#g837b16d]] [#de249c09]

**修正・変更 [#u28a9122]

***Milestoneのissueの対応を行う。 [#y5d3b44b]
本Releaseに対応するMilestoneのissueの対応を行う。

**[[NuGet>NuGet対応]]登録 [#j64b6a9c]
-develop branchを「c:\root」に展開して、
-[[バージョン番号の更新>#vd17bd2b]]作業を行い。
-[[NuGetパッケージを作成して登録>#vd17bd2b]]する。

***[[バージョン番号の更新>Open棟梁のバージョン番号付与ポリシー]] [#vd17bd2b]

***[[NuGet導入、NuGet登録]] [#r586f7e3]

**Reviewの実施 [#k945ccbd]

***Review用PullRequestの送付 [#db5abb28]
develop branchからmaster branchへReview用PullRequestを送信する。

***Reviewの実施と修正・変更 [#ic75ff6d]
Reviewを実施し、問題点があれば修正を行う。

***Review用PullRequestのMerge [#yd78496f]
Reviewの結果、問題がなくなったら Review用PullRequestのMergeを行う。

**[[NuGet>NuGet対応]]登録 [#j64b6a9c]
-master branchを「c:\root」に展開して、
-[[NuGet>NuGet対応]]パッケージを作成して登録する。

***[[NuGet導入、NuGet登録]] [#r586f7e3]

*[[OpenTouryoTemplatesリポジトリ>Github上の成果物#mea5a1d0]] [#u27872a4]

**修正・変更 [#h5ca6a60]

***Milestoneのissueの対応を行う。 [#ze8ba479]
本Releaseに対応するMilestoneのissueの対応を行う。

***[[NuGet>NuGet対応]]パッケージをアップデートする。 [#uc4fcbea]
-上記で、[[NuGet登録>#j64b6a9c]]した新バージョンにUpdate-Packageする。
-注意点などについては、[[コチラ>#a41ef47c]]を参照のこと。

***[[OpenTouryoリポジトリ>#de249c09]]の変更点をMerge [#ca67ea29]
[[OpenTouryoリポジトリ>#de249c09]](本体(母体))の変更点をMergeする。

**Reviewの実施 [#za5f7fe1]

***Review用PullRequestの送付 [#f33ba057]
develop branchからmaster branchへReview用PullRequestを送信する。

***Reviewの実施と修正・変更 [#m0aac600]
Reviewを実施し、問題点があれば修正を行う。

※ [[上記のマージ作業>#ca67ea29]]によって、修正ファイル数が増えていることがあるので、以下の手順で実施すると良い。
-WinMergeを使用して以下のリポジトリ間の差分をチェックする。
--[[OpenTouryoリポジトリ>Github上の成果物#g837b16d]]
--[[OpenTouryoTemplatesリポジトリ>Github上の成果物#mea5a1d0]]

-チェック方法や注意点
--下記(a)・(b)の差分が等しいことを確認する。
---(a)前バージョンのリポジトリ間の差分をWinMergeで確認する。
---(b)現バージョンのリポジトリ間の差分をWinMergeで確認する。

--「[[NuGetの依存関係パッケージのポリシー]]」による、参照パッケージの差異に注意する。

--「[[NuGet導入後のデバッグ方法]]」が適切に機能することを確認する。

***Review用PullRequestのMerge [#a9cc2efe]
Reviewの結果、問題がなくなったら Review用PullRequestのMergeを行う。

*[[MultiPurposeAuthSiteリポジトリ>Github上の成果物#r09d52a4]] [#w71cdccf]

**修正・変更 [#q6bce51b]

***Milestoneのissueの対応を行う。 [#pbca5717]
本Releaseに対応するMilestoneのissueの対応を行う。

***[[NuGet>NuGet対応]]パッケージをアップデートする。 [#db766133]
-上記で、[[NuGet登録>#j64b6a9c]]した新バージョンにUpdate-Packageする。
-注意点などについては、[[コチラ>#a41ef47c]]を参照のこと。

**Reviewの実施 [#gb149bb7]

***Review用PullRequestの送付 [#q361caac]
develop branchからmaster branchへReview用PullRequestを送信する。

***Reviewの実施と修正・変更 [#m72dc466]
Reviewを実施し、問題点があれば修正を行う。

***Review用PullRequestのMerge [#dc9ec23d]
Reviewの結果、問題がなくなったら Review用PullRequestのMergeを行う。

*リリース [#qa74c4f4]

**tagの設定 [#j741d428]
各リポジトリのmaster branchにReleaseバージョンに一致するtagを設定する。

**Release情報の作成 [#o09ad816]
GitHubのRelease機能でtagに対応するRelease情報を作成する。

*NuGet参照 [#a41ef47c]

**[[プレリリース版のNuGetパッケージ>https://techinfoofmicrosofttech.osscons.jp/index.php?NuGet%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E7%89%88]] [#be403362]
リリースを間違えるとバージョン番号が上がって行ってしまう。

n.n.0 -> n.n.1 -> n.n.2 -> n.n.3 -> ...
>n.n.0 -> n.n.1 -> n.n.2 -> n.n.3 -> ...

と言う事で、リリース準備作業はpreview版を使用する。

**[[NuGetでインストールすると依存関係が増えすぎる問題>https://techinfoofmicrosofttech.osscons.jp/index.php?NuGet%E3%81%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E4%BE%9D%E5%AD%98%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C]] [#x5389d36]
作成したライブラリをNuGet登録し、それをNuGet参照に切り替えても同じ現象が起きる。

※ NuGetの問題、若しくは、ライブラリの依存関係設定の問題で、最近解決した模様。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS