Open棟梁 wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

ダイアログ表示機能」・「Loading...ダイアログ表示機能」のIE11対応の差分取込の方法についてまとめています。

内容

ダイアログ表示機能」・「Loading...ダイアログ表示機能」のIE11対応を行いました。
これにより、”IE9でダイアログのサイズ指定が出来ない”問題に対応するため、
互換モード”を使用せずとも、これらの機能を使用することができるようになります。

注意

なお、「ダイアログ表示機能」で使用しているshowModalDialog? () メソッドは、
IE11を除く全てのモダンブラウザでサポートされなくなっているので、
プロジェクトでこの機能を利用する場合は、十分に検討したで上で、これを利用下さい。

詳細

取込手順

  1. common.jsを、最新(v01-72)のモノに置換して下さい。
  2. DialogFrame.htmを最新(v01-72)のモノに置換して下さい。
  3. 最新(v01-72)のmaster page(*.mater)によって「すべてのmaster page」を部分的に更新して下さい。

具体的には、以下の追加の部分を取り込みます。

<head id="Head1" runat="server">
・・・
    <!-- Resolve URL in the javascript-->
    <script type="text/javascript">
        var baseUrl = "<%= ResolveUrl("~/") %>";
    </script>

確認方法

  • Open棟梁のP層フレームワークを使用する
    ASP.NET Web Formで生成されたWeb画面が正しく動作することを確認してください。

差分情報

以下のGithubのリンクから「v01-71」に「v01-72」のIE対応の差分を取り込んだ差分情報を確認できます。

https://github.com/OpenTouryoProject/OpenTouryo/compare/01-71...PartialUpgradeOfIE11Fromv01-71

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-07 (火) 14:02:40 (13d)