Open棟梁 wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

大規模案件導入でありがちなFAQをまとめた。

詳細

サポートについて > 基本的な対応

バグ対応、バージョンアップ、前提&同梱ライブラリなど。

バグ対応方法バージョンアップ対応

  • 既存アプリの基盤フーレムワークのバージョンアップについては、
    下位互換を維持していたとしても、テスト自体は必要になってくるので
    .NETランタイムのバージョンアップ等に合わせて実施するなどしないと、
    テスト工程の予算的に難しく、実施するケースは少ない。故に...
  • セキュリティ脆弱性等の至急対応が必要なもの以外はバージョンアップはしない。
  • OS、ミドルがバージョンアップする際に一緒にバージョンアップする。

と言う対応が「大規模案件では」一般的である。

  • 不定期・緊急リリースは、今の所、以下の2回
    • 案件で急遽 net452対応を実施する必要になり不定期リリース
    • POCOへのマップ・ライブラリの性能対策版のリリース

※ 脆弱性などが理由で、稼働後に当てる類のパッチの事例は無し。

前提&同梱パッケージの調査

ライブラリ関連

NuGetからローカルに切り替える。

バージョンの組合せ

例えば、jQueryのバージョンなど。

  • OSSなので ≠ 保証、≒ AS-IS。
  • 基本的にNuGet?やnpmなどのパッケージ・マネージャの依存関係に従っている。
  • 世間一般のバージョンの食い合わせ的に問題の無いバージョンを選択している。
  • この機能のココのカバレッジを通るときダケ、
    予期せぬ動作をするなどのケースは、個別対応する。

不要なライブラリ

  • Public、Framework名前空間は
    ライブラリ単体を提供している(≒モジュール強度が強い)。
  • Business名前空間や、テンプレート側は、
    複数のライブラリを統合している(≒モジュール強度が弱い)。
    • 従って、利用しているライブラリのうち、
      プロジェクトによっては使用しないライブラリもある。
    • そのままにしておいても動作上問題はないが、必要に応じて削除可能。
  • 代表的なものに、各データプロバイダーに対応したDB部品がある。
    • OpenTouryo?.DamManagedOdp?
    • OpenTouryo?.DamMySQL
    • OpenTouryo?.DamPstGrS

WBS関連トピック

WBS関連トピック(ドキュメント標準、処理方式設計)などの質問が多いですが、

  • 一般的知識のため、本FAQの対象外。
  • ネット上の情報や、以下の情報を参考にして下さい。

ドキュメント標準

処理方式設計

テスト計画

性能設計と信頼性設計

カスタマイズ関連トピック

名前空間階層の整理

モジュール構成

D層(Dao)の種類

UIコントロールの制御方式

国際化(多言語化)辞書テーブル

キャッシュ・コントロール

性能について

大規模案件は性能要求が厳しい。

D層周辺の性能

構成、SI、ビルド、デプロイ

構成、SI、ビルド、デプロイ などの質問が多いですが、

  • 一般的知識のため、本FAQの対象外。
  • ネット上の情報や、以下の情報を参考にして下さい。

構成 & SI & ビルド

デプロイ

その他

Visual StudioのコンソールにException

「マイコードのみ」をオフにすると、自分のコード以外で発生した
Exception がVisual Studioのコンソールに表示されてしまうが、
プログラム内で適切にハンドルされているなら問題は無い。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-05 (木) 09:49:22 (16d)