Open棟梁 wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

性能測定部品を各ベースクラス2のログ出力時に利用することで性能情報をログ出力できます。
テンプレートにサンプルとしての性能測定処理が実装されています。

詳細

性能測定部品を使用して性能情報を取得し、

これを各ベースクラス2のログ出力時に利用することで、

チュートリアル最終ページにあるような性能情報がログ出力できます。

  • 4.9.4 トレースログの確認
    [2012/08/07 11:36:47,044],[INFO ],[17],,aaa,127.0.0.1,<<-----,OrderDetails,,GetOrderById,,129,0
  • 実行時間:129
  • CPU時間:0

※ ログ・フォーマットはベースクラス2でカスタマイズ可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-05 (木) 13:50:06 (138d)