Open棟梁 wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

FAQ

別ウィンドウ表示機能ダイアログ表示機能の際にポストバックが発生する。

別ウィンドウ表示機能ダイアログ表示機能は、ポストバック後、 サーバ側のShowNormalScreen?()、ShowModalScreen?()メソッドでHiddenタグにフラグを立て、 クライアント側からダイアログを起動するという仕様になっております。クライアント側JavaScript?からダイアログを直接起動するための JavaScript?生成するGetScriptToShowNormalScreen?()、GetScriptToShowModalScreen?()メソッドも利用可能です。

別ウィンドウ表示機能ShowNormalScreen?()メソッドで一度に複数の別ウィンドウを開けない。

一度に複数の別ウィンドウを開く場合は GetScriptToShowNormalScreen?()メソッドを使用して個別に処理を実装して下さい。

複数画面の表示時にシステム エラーとなった場合、対処が難しい。

不正操作防止機能を使用していれば、 システム エラーとなった際に開いていた画面は、全てサーバ側でエラーとすることができます。

業務モーダル ダイアログの表示時にシステム エラーとなった場合、対処が難しい。

必要であれば、フラグなどを使用して、業務モーダル・ダイアログ用のエラー画面を出力するなどします。
そして、showModalDialog?()メソッドの戻り値に既定の値("3")を設定すれば、ルートの親画面までの全ての業務モーダル・ダイアログを一度に閉じることができます。

OKメッセージ・ダイアログYes/Noメッセージ・ダイアログのメッセージに改行が入らない。

ダイアログ表示機能のAPIに渡す メッセージ文字列に含まれる改行コードを、<br/>に変更してください。

業務モーダル・ダイアログのHTMLのタイトルが変更できない。

業務モーダル・ダイアログは、DialogFrame?.htm → DialogLoader?.htmとロードされるので
(これは、showModalDialog?メソッドで表示したダイアログ画面で、PostBack?を可能にするための対策になる)、
「window.parent.document.title='hello';」のようにparentのタイトル変更で対応することができます。

画面遷移制御機能との連携

  • 別ウィンドウ表示機能、ダイアログ表示機能は画面遷移制御機能と連携しません。
  • 両方とも、GETでの画面遷移となるので、画面遷移制御機能と併用する場合、GETを許可する必要があります。
    • 別ウィンドウ表示機能は内部でwindows.openwを使用しています。
    • ダイアログ表示機能は内部でshowModalDialog?を使用しています。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-27 (月) 18:56:11 (1464d)