Open棟梁 wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

OpenTouryoProject?におけるReleaseまでの流れ。

OpenTouryoリポジトリ

修正・変更

Milestoneのissueの対応を行う。

本Releaseに対応するMilestoneのissueの対応を行う。

targetFrameworkのバージョンアップ

必要に応じてtargetFrameworkのバージョンアップなど行う。

NuGet登録

develop branchを「c:\root」に展開して、下記の作業を実施。

バージョン番号の更新

対象は、

  • AssemblyVersion?
    • AssemblyInfo?ファイル(.NET Framework)
    • Projectファイル(.NET Standard、.NET Core)
  • PackageVersion?
    '*.nuspecファイル

dependencyも忘れずに更新する。

'*.nuspecファイルのdependencyの更新を忘れガチなので注意する。

NuGetライブラリの作成と登録

Reviewの実施

Review用PullRequest?の送付

develop branch から master branchへReview用PullRequest?を送信する。

Reviewの実施と修正・変更

Reviewを実施し、問題点があれば修正を行う。

Review用PullRequest?のMerge

OpenTouryoTemplatesリポジトリ

修正・変更

Milestoneのissueの対応を行う。

本Releaseに対応するMilestoneのissueの対応を行う。

NuGetパッケージをアップデートする。

  • Update-Package
    • NuGet登録した新バージョンにUpdate-Packageする。
    • 注意点などについては、コチラを参照のこと。
  • Grep置換
  • packages.configを、「version="2.5.0"」などで検索して、
    次のパッケージ・バージョンの文字列で置換(必要に応じpreviewを付与)。
  • *.csproj;*.vbprojを、
    • 「Version=2.5.0.0」などで検索して、
      次のアセンブリ・バージョンの文字列で置換。
    • 「version="2.5.0"」などで検索して、
      次のパッケージ・バージョンの文字列で置換(必要に応じpreviewを付与)。
    • 「.2.5.0\lib」などで検索して、
      次のパッケージ・バージョンの文字列で置換(必要に応じpreviewを付与)。

OpenTouryoリポジトリの変更点をMerge

OpenTouryoリポジトリ(本体(母体))の変更点をMergeする。

Reviewの実施

Review用PullRequest?の送付

develop branchからmaster branchへReview用PullRequest?を送信する。

Reviewの実施と修正・変更

Reviewを実施し、問題点があれば修正を行う。

上記のマージ作業によって、修正ファイル数が増えていることがあるので、以下の手順で実施すると良い。

  • チェック方法や注意点
    • 下記(a)・(b)の差分が等しいことを確認する。
      • (a)前バージョンのリポジトリ間の差分をWinMerge?で確認する。
      • (b)現バージョンのリポジトリ間の差分をWinMerge?で確認する。

Review用PullRequest?のMerge

MultiPurposeAuthSiteリポジトリ

修正・変更

Milestoneのissueの対応を行う。

本Releaseに対応するMilestoneのissueの対応を行う。

NuGetパッケージをアップデートする。

  • 上記で、NuGet登録した新バージョンにUpdate-Packageする。
  • 注意点などについては、コチラを参照のこと。

Reviewの実施

Review用PullRequest?の送付

develop branchからmaster branchへReview用PullRequest?を送信する。

Reviewの実施と修正・変更

Reviewを実施し、問題点があれば修正を行う。

Review用PullRequest?のMerge

  • Reviewの結果、問題がなくなったら Review用PullRequest?のMergeを行う。
  • プレリリース版のNuGetパッケージの件
    • Mergeの前に、戻しておく。
    • テンプレートをDownload ZIPしてビルドするので戻しは不要。

その他のTemplatesリポジトリ

基本的には、MultiPurposeAuthSiteリポジトリと同様

※ npmライブラリが増えたら少々フローが変わるかも知れない。

FrontendTemplatesリポジトリ

ResourceServerTemplatesリポジトリ

NuGet?参照

NuGet導入、NuGet登録

プレリリース版のNuGetパッケージ

概要

リリースで間違えるとバージョン番号が上がって行ってしまう。

n.n.0 -> n.n.1 -> n.n.2 -> n.n.3 -> ...

手順

と言う事で、

  • リリース準備作業はpreview版を使用する。
  • Review用PullRequest?のMergeの直前にpreviewを消すcommitを追加。

対象ファイル

  • アセンブリ・バージョン
  • .csproj
    <Version>2.5.0.0</Version>
  • AssemblyInfo?.cs
    [assembly: AssemblyVersion("2.5.0.0")]
  • パッケージ・バーション(*.nuspec)
  • 自バージョン
    <version>2.5.0</version>
  • 参照バージョン
    <dependency id="Touryo.Infrastructure.Public" version="2.5.0" />

※ 「2.5.0-preview1」と書くのは、
  アセンブリ・バージョンではなく、パッケージ・バーション

GitHub?関連

セキュリティ関連

セキュリティ・アラート

セキュリティ・パッチ

リリース操作

tagの設定

各リポジトリのmaster branchにReleaseバージョンに一致するtagを設定する。

Release情報の作成

GitHub?のRelease機能でtagに対応するRelease情報を作成する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-04 (火) 23:11:47 (55d)